ソフトバンクのスマホから格安SIMに乗り換えるときの注意点3つ

格安SIM紹介

今回は、ソフトバンクのスマートフォン、iPhoneを利用している人が格安SIMに乗り換える際の注意点を3つ解説していきます。

・今使っているソフトバンクスマホを格安SIMで使いたい。
・でも、ソフトバンクのスマホがそのまま格安SIMでも使えるのか分からない。
・現ソフトバンクユーザーから乗り換える格安SIMのオススメが知りたい。

そんな希望にお答えしていきます。

SIMロック解除ができているか?

まず確認すべきことが、今使っているソフトバンクのスマホやiPhoneがSIMロック解除できているかです。

理由はひとつで、ソフトバンク回線に縛られるからです。

SIMロックが解除されれば、理論的にはdocomo、au関係なく、どのSIMでも認識して使用できるようにはなっています。

やはりSIMロック解除できれば、格安SIMに限らずdocomo、auなど乗り換え先の候補が大きく広がります。

なので、一番はSIMロック解除できればそれに越したことはありません。

まだ、SIMロック解除をしていない場合は解約してしまう前にやっておくことをお勧めします。

ソフトバンク端末のSIMロック解除方法は以下のとおり。

・ネット上(My SoftBank)で手続きする(無料)
・ソフトバンクショップ店頭で手続きする(3,000円)

ネットでの続き方法についてはソフトバンクの公式サイトで確認しておくとよいです。

ソフトバンク|SIMロック解除をする場合、手続き方法を教えてください。

ソフトバンクショップ店頭での手続きは手数料で3,000円かかってしまいます。

また、長時間並んだりするのも面倒なので、My SoftBankでネット手続きしてしまうほうがよいでしょう。

ソフトバンク回線に対応した格安SIMか?

続いてに注意する点は、乗り換えたい格安SIMがソフトバンク回線に対応しているかを考えます。

・SIMロック解除せずに端末をすでに解約してしまった。
・今持っている端末は譲り受けたもの、または中古で購入したものだ。

こうした状況の場合、そのソフトバンク端末は残念ながらSIMロック解除できません。

そうなると、残された道はソフトバンク回線に対応した格安SIMに乗り換えるという事になります。

ソフトバンク回線に対応した格安SIM事業者選びのポイントは以下の通り。

・ソフトバンク回線に対応した格安SIM事業者は12社
・選択肢は多いが信頼できる格安SIM事業者がよい
・おすすめはmineo、LINEモバイル
・ワイモバイルは注意→SIMロック解除が必要。

ソフトバンク回線に対応した格安SIM事業者は全部で12社。

以下の通りとなります。

【ソフトバンク回線対応の格安SIM】
・mineo
・LINEモバイル
・リペアSIM
・b-mobile S
・nuroモバイル
・QT mobile
・スマモバ(S)
・H.I.Sモバイル
・ワイモバイル(SIMロック解除が必要)
・U-mobile S/U-mobile Super
・Hitスマホ
・ANA Phone
オススメはmineoとLINEモバイル。
LINEモバイルは筆者も契約していますが、圧倒的に安くて品質も悪くないです。
mineoは大手キャリア3回戦全てに対応しているところが魅力。
料金も分かりやすく、LINEモバイル同等、もしくはそれ以上安いです。

LINEモバイル
格安スマホはmineo

2社に言えるのは既に有名な格安SIMブランドを確立しているところ。

いろんな事業者が参入してきた昨今、よく知らない名前の事業者も増えてきています。
中にはサービスの内用が全く更新されず、全く力を入れていないような廃業もしくは撤退寸前なのでは?と思う事業者もあるかもしれません。
そのため筆者としては、ある程度名前の知れたCMなどでも力が入っている企業。
なおかつ安さ、サービス品質が高く保たれた事業者と契約したいと考えます。
人に勧めるときもなるべく失敗がないようにしていて、今回も例外ではありません。

自身の端末が乗り換え先で動作確認済みか?

最後の注意点は、自身の端末が乗り換えようとする格安SIMで使えるかどうかです。

理由はひとつで、端末自体が動作確認済み端末に該当しない場合があるから。

LINEモバイルとmineoの動作確認済み端末の具体例として2社公式サイトをご覧ください。

【LINEモバイル|動作確認済み端末検索】

【mineo(マイネオ)|動作確認済み端末検索】

自身のソフトバンク端末がLINEモバイル、mineoの動作確認済み端末に該当しないという方は、他の格安SIM事業者を調べてみましょう。

まとめ

以上、ソフトバンクのスマホから格安SIMに乗り換えるときの注意点を解説していきました。

繰り返しになりますが、以下の点おさらいです。

・SIMロック解除できているか?
・ソフトバンク回線に対応している格安SIMか?
・動作確認済み端末に自身の端末が該当するか?

この3点に注意して、乗り換え先の格安SIMを選んでみてください。

 

タイトルとURLをコピーしました